Contact Us

Use the form on the right to contact us.

You can edit the text in this area, and change where the contact form on the right submits to, by entering edit mode using the modes on the bottom right. 

350 West Bowery Street
Akron, OH, 44307
United States

(330) 252-9220

EarthQuaker-Devices-Arpanoid.jpg

Arpanoid

ポリフォニック ピッチ アルペジエーター

Arpanoid-Main.jpg

Arpanoid™
ポリフォニック ピッチ アルペジエーター

アルパノイドはこのサイズのエフェクターでは初めてのギター用ポリフォニックピッチアルペジエーターです!入力された信号に対して自動的にアルペジオを奏でてくれます。設定はアセンディング(上昇)スケール、ディセンディング(下降)または上昇と下降の繰り返しになります。Modeでメジャー/マイナー、スケーリングの範囲を8種類選択出来ます。また、複雑な和音でも使用可能です!アルパノイドはデジタル回路ですがドライ信号はデジタルに変更さないので、ピュアな原音と高品質なエフェクト音をミックス出来ます。今までのエフェクターの概念を忘れて新しい楽器としてお付き合いください!一度コツをつかめば、作曲等に新たな可能性を与える事でしょう!



コントロール

 
Arpanoid-Controls.jpg
 

1. Rate - アルペジオのスピードを調整します

2. Direction Toggle Switch - 音階の進む方向を決定します。

­  •▲アセンディング(上昇)

­    •▲▼上昇と下降を繰り返します

    •▼デセンディング(下降)

3. Steps - 音数の調整です。違うリズムやテンポで試し弾きしながらの調整をお勧めします

4. Wet - エフェクト音のレベルを調整します

5. Modeスイッチ - オクターブの幅と音階の変化の仕方を選択出来ます。

  1. メジャー:1オクターブ 下- ルート

  2. メジャー:ルート - 1オクターブ上

  3. メジャー:1オクターブ下 - 1オクターブ上

  4. メジャー:ランダム

  5. マイナー:1オクターブ 下- ルート

  6. マイナー:ルート - 1オクターブ上

  7. マイナー:1オクターブ下 - 1オクターブ上

  8. マイナー:ランダム

6. Dry - 原音のレベルを調整します


ギターサンプル

ベースサンプル

キーボード&シンセサンプル



Suggested Settings

3/4 Over 5/4 Sequence  Strum suspended chord of your choice.

3/4 Over 5/4 Sequence
Strum suspended chord of your choice.

... and On & On ...  3/4 echoic sequence.

... and On & On ...
3/4 echoic sequence.

Instant Shredder  Activate on and off between phrases to evoke shredtastic ascending wizardry.

Instant Shredder
Activate on and off between phrases to evoke shredtastic ascending wizardry.

Tape Edited Chord Sequence  Slow cycling thematic sequence. Plucked harmonics or full polyphonic chord voicings.

Tape Edited Chord Sequence
Slow cycling thematic sequence. Plucked harmonics or full polyphonic chord voicings.


Tech Specs


寸法 120.65 x 63.50 x 57.15 (mm)


消費電流 65 mA


入力インピーダンス 1 MOhm


出力インピーダンス <1 KOhm


フレキシ・スイッチング

この製品にはフレキシ・スイッチ (Flexi-Switch™) 機能が搭載されています。電子リレー方式のトゥルーバイパスで、踏み方の違いによって通常のラッチ式のスイッチとしても、モーメンタリースイッチ(アンラッチ式)としても使用可能です。

  • ラッチ方式のスイッチとしての使用の場合は、通常のエフェクターのスイッチの様にオンにしたい時に一回踏み、オフにしたい時にスイッチを再度一回踏み込んでください。

  • モーメンタリー方式のスイッチとしての使用の場合は、スイッチを踏み込んでいる間だけエフェクター

がオンになり、一度スイッチを放すとオフになります。電子リレー方式のスイッチを使用しておりますので、電源が供給されなければ入力された信号は出力されません。


電源

この製品は9V、ACアダプターで2.1mmのセンターマイナスのアダプターで使用出来ます。デイジーチェインやトランス方式でないパワーアダプター等の使用ではノイズが乗る事が有りますので当社では推奨しておりません。また故障の原因になりますので9Vを超える電源は使用しないでください!