Contact Us

Use the form on the right to contact us.

You can edit the text in this area, and change where the contact form on the right submits to, by entering edit mode using the modes on the bottom right. 

350 West Bowery Street
Akron, OH, 44307
United States

(330) 252-9220

EarthQuaker-Devices-Hoof-Reaper.jpg

Hoof Reaper

オクターブファズ

Hoof-Reaper-Double-Fuzz.jpg

Hoof Reaper™
オクターブファズ

ファフリーパーは当社で人気のHoofと廃盤のTone Reaperを一つにまとめ1オクターブ上の音を追加出来るエフェクターです。ギター同様ベースでも同じ力を発揮出来ます。オクターブ含め、全て独立したスイッチでのオン、オフが可能です。2010に限定発売した物ですがあまりの反響の良さに通常のカタログ商品として復活いたしました。

Tone Reaper(トーンリーパー)

トーンリーパーは既に廃盤となっている3ノブ、トーンベンダー系のファズになります。こちらもゲルマニウムとシリコンのハイブリッドでどの年代のベンダー系のファズの音色も得られます!こちらも使える良い個体を色々研究して開発したものですので、現代の音楽シーンにも十分対応出来る物になっております。

 



コントロール

 
Hoof-Reaper-Controls.jpg
 

Hoof

1. Level: Hoof側の出力の調整。

2. Fuzz: ファズの量の調整。ファズの量が多くなるにつれてサステインも長くなります

3. Tone:トーンの調整。左に回すと低音が強調され、右に回すと高音が強調されます。

4. Shift: 中域の調整。ノブを右に回すとオリジナルのマフの様な音色で中域が削れ、左に回すともっと現代的な中域の出た音色になります。

Tone Reaper

5. Level: Tone Reaper側の出力の調整

6. Fuzz: ファズの量の調整。ファズの量が多くなるにつれてサステインも長くなります

7. Tone: トーンの調整。左に回すと低音が強調され、右に回すと高音が強調されます

Octave

こちらは調整するノブ等無く、フットスイッチを押すと1オクターブ上の音が足されます。こちらは回路上二つのファズの後に有り、単独で使用する事も可能です!


ギターサンプル



Tech Specs


寸法 : 121 x 144 x 57 (mm)


消費電流 : 18 mA


Hoof
入力インピーダンス : 130 kOhm
出力インピーダンス : <10 kOhm


Tone Reaper
入力インピーダンス : 47 kOhm
出力インピーダンス : <1 kOhm


Octave
入力インピーダンス : 160 kOhm
出力インピーダンス : <10 kOhm


フレキシ・スイッチング

この製品にはフレキシ・スイッチ (Flexi-Switch®) 機能が搭載されています。電子リレー方式のトゥルーバイパスで、踏み方の違いによって通常のラッチ式のスイッチとしても、モーメンタリースイッチ(アンラッチ式)としても使用可能です。

  • ラッチ方式のスイッチとしての使用の場合は、通常のエフェクターのスイッチの様にオンにしたい時に一回踏み、オフにしたい時にスイッチを再度一回踏み込んでください。

  • モーメンタリー方式のスイッチとしての使用の場合は、スイッチを踏み込んでいる間だけエフェクターがオンになり、一度スイッチを放すとオフになります。

電子リレー方式のスイッチを使用しておりますので、電源が供給されなければ入力された信号は出力されません。


電源

この製品は9V、ACアダプターで2.1mmのセンターマイナスのアダプターで使用できます。デイジーチェインやトランス方式でないパワーアダプター等の使用ではノイズが乗る事が有りますので当社では推奨しておりません。また故障の原因になりますので9Vを超える電源は使用しないでください!