Contact Us

Use the form on the right to contact us.

You can edit the text in this area, and change where the contact form on the right submits to, by entering edit mode using the modes on the bottom right. 

350 West Bowery Street
Akron, OH, 44307
United States

(330) 252-9220

ブログ POSTS

Filtering by Category: Devices

Aaron’s Bass Hole : Why DI?

takahiro tozawa

ライブの時にボロボロの安物のDIをせっかく搬入したSVTのセットの上に置かれた夜ほど最悪な事は無いですよね...。うちらミュージシャンは大金を叩いて理想のトーンを常に追いかけていて、自分の人生を掛けて沢山の機材を入手しています。インスタグラムのRigs Of Doomに採用されるようなデカいスピーカー達をライブハウスの3階までせっかく運んだのに、ヤル気の無いライブハウスのヤツらに安物のDIでセコい音を出された日にゃ...。その気持ち分かります。でも現実には私たちのほとんどが小さい箱やバーで演奏するので、DIのベースサウンドが丁度良い音として扱えるんですよね。それでは、僕の出番です。

Read More

Flexi-Switching:使いたい分だけ踏んでください!フレキシ•スイッチング!

takahiro tozawa

どうも!アースクエイカーのTakaです!アメリカ本国同様に日本国内にもアップデートされたペダルの流通が始まっているんですが、今回のブログはアップデートの目玉!新機能のFlexi-Switching(フレキシ•スイッチング)を紹介したいと思います!

Read More

Aaron’s Bass Hole : Data Corrupter解読

takahiro tozawa

発売させてからしばらく経つData Corrupter Modulated Monophonic Harmonizing PLLは未だに話題沸騰で賛否両論!めっちゃ好きな人も見るし、試した時に暴れん坊過ぎて笑っただけで終わっちゃう人も居るし。

Read More

EQDクリニックwith中尾憲太郎&Nick Reinhart

takahiro tozawa

今回は、以前に御茶ノ水のESPで行なった中尾憲太郎さんとTera Melosのニックのクリニックの模様をお送りします!この話が決定した時は音にストイックな憲太郎さんと、音と遊びまくってしまうニック(笑)、この二人がどういう化学反応を起こすのかと勝手に想像を膨らませていましたが。

Read More

アフターニース 魔法使いが奏でるアンビエントリバーブ

takahiro tozawa

Afterneathの音はペダルの見た目そのままの様な音です。魔法使いが洞窟に居る様な。貴方が魔法使いなら、洞窟は貴方が繰り出す信号を魔法に変えてくれる楽器となります。

Read More

EarthQuaker Session - Isaiah Mitchell of Earthless

takahiro tozawa

今回のEarthQuaker Sessionではサンディエゴ出身のEarthlessのギター、Isaiah Mitchell(イザイヤ・ミチェル)とのインタビューをカリフォルニア州サンフランシスコ北部の壮大な景色をバックに行いました!彼がメインで使用しているボードに普段のせられるペダル達を持って来てもらい、アースクエイカーのペダルをメインで使用している理由等を語って頂きました。

Read More

新作Westwoodオーバードライブと追加ペダル!

takahiro tozawa

どうも!アースクエイカーのタカです。

突然ですがアメリカ時間の1/10/2018にNAMMショウに向けた新作、Westwoodを発表させて頂きました!あのブチ壊れ方で人気のData Corrupterからいきなりの素直なオーバードライブリリースっていうんで、ちょっとビビりましたが(笑)。

Read More